犬の飼育セットはあるの?選び方を教えます!

犬の飼育セットはあるの?選び方を教えます!

初めての子犬をブリーダーさんから、あるいはペットショップから買おうと思っているあなた、それとも動物保護センターから譲ってもらおうと考えているあなた。どんな形であれ、どんな犬であれ、犬を飼って後悔することは絶対にありません。

 

犬を飼いたいと思う気持ちは素晴らしいですが、初めて飼うのであれば、なかなか万全の準備を整えるのは難しいものです。準備したつもりがいざという時アレもない、コレもない、予知することができなかった状況によく出くわすものです。

 

そこで便利なのがそんな新人オーナーにぴったりの“飼育セット”。セットを一つ買うだけで、全てのものが整っていて、気持ち的にも“準備万全”とサポートされます。

 

飼育セットの在庫を使い果たす頃にはもう自分の愛犬に必要なものがなんなのかしっかりつかめているはず。

 

犬の飼育セットにはどんなものがあるの?

飼育セットと一言でいっても、もちろん色々なものがありますが、個人的には楽天のスターターセットをお勧めします。

1万4千円ほどですが、ぎっしり色々なものが詰まっています。

  1. おうち
  2. ベッド
  3. トイレ
  4. 食器
  5. ケア用品
  6. ドッグフード、おやつ
  7. おもちゃ3つ(トイレのしつけにぴったり)
  8. おまけ

このセットにはきちんと説明書が付いているので、安心です。

 

ただ、これは小型犬用なので、中型犬、大型犬の子犬を飼いたいと思っていらっしゃる方には不向きとなってしまいます。

特に大型犬の子犬を迎え入れようと思っていらっしゃる方のセット探しはかなり難しいかと。

 

でも飼育セットに入っているものを見て、大きい子用に同じものをご自分で揃えてオリジナルの飼育セットは準備できますよね。

 

 

飼育セットは必須?

かつて子犬を買おうかと考えていた友達がいて、自分の家族、家の周りの環境、スケジュールなどにはどんな犬種がいいかとの相談が私の方にありました。

 

喜んで応じた私は犬種のほか、初めて犬を買おうとしている友達に飼育セットの提案もさせていただきました。

ですが、彼女いわく『そんなのわざわざ準備しなくても、家にあるもので間に合わせるよ!』

 

経験がないからナイーブなのか、覚悟が全然足りないのか、犬を初めて買おうとしている方から同じようなコメントを何回か今まで聞いています。

 

『飼育セットがなければ犬は飼えない』というわけではもちろんありません。

ただし、特に初心者の方には何がどういう時に必要になるか、わかっていただくのも難しいと思います。

 

子犬であろうと、保護センターから引き取った成犬だろうと、“生まれたての赤ちゃんを家に初めて連れて帰って来る”と同じ覚悟が必要だと私は思います。

 

初めて犬を飼う方はより一層覚悟と準備が必要です。

同じく大切な命です。

 

飼育セットの選び方のポイントはこれ!

私は個人的には楽天のスターターセットをお勧めと先ほど言いましたが、もちろんあくまでも個人の意見で、これが全ての飼い主、全ての犬に一番いいというわけではありません。

またもちろん品質がもっといいものを販売されているところもあります。

 

私が楽天のスターターセットをお勧めしたのは、このセットには多分これ以上は必要ない、と思ってもいいくらいのものが勢揃いしているからです。

中には基本的なものしか揃ってない飼育セットも販売されていますし、値段ももちろんもっと安くなっています。

 

またこのスターターセットに入っているドッグフードタイプが合わないとか、オモチャをあまり喜ばないとか、もっと違うベットを買ってあげたいと思う方も絶対いると思います。

でも、初心者の方には強い味方だと思います。

 

万全に準備してあると確信したいと思っているに違いありませんよね。

少し経験を積んでから、いくらだって代替はできるはず。

 

だから最初の飼育セットの選択はいつも“できるだけいっぱい詰まっているセット”を私はお勧めします。

 

犬の飼育セットのまとめ

飼育セットを一度買えば、その後は自分でアレンジしてセットを作ればいいと私は思います。

私自身今新しい子を迎え入れる時にはもう飼育セットは購入しませんが、飼育セットに入っているもの全てをほぼ自分の気に入っている(または今までの愛犬たちが気に入ってくれた)ものを別々に購入しています。

 

自己流飼育セットのショッピングは私の趣味の一つといっても過言ではありません。

あなたにもきっとそんな日が来るはず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です