犬の歯磨き用のおもちゃの効果は?おすすめもご紹介!

犬の歯磨き用のおもちゃの効果は?おすすめもご紹介!

犬の歯磨きはできれば毎日してあげることが理想的。

ところがたかが1日2〜3分でも、これは自分の運動や筋トレなどに似ているもので、時間が取れるようでなかなか取れないものです。

 

そんなあなたの力強い味方が犬の「歯磨き用おもちゃ」

よくペットストアでペット用の「歯磨き用おもちゃ」を見かけると思いますが、一体どのような効果があって、どのようなものを選べばいいのでしょうか。

 

犬の歯磨きのおもちゃは効果あるの?

犬の歯磨き用のおもちゃの効果は?おすすめもご紹介!

犬の「歯磨き用おもちゃ」は歯磨きそのものの代わりにはなるとは言えませんが、虫歯予防としては断然効果的

歯磨き用おもちゃの効果としては以下のものが挙げられます。

 

歯垢を落とす

歯磨き用のおもちゃはいろいろな形があります。

犬がそう言ったおもちゃをしゃぶったり、噛んでいる間に食べカスが落とされます。

 

また、噛んでいる間に歯垢が落とされていきますので、葉の汚れを除去する効果を期待できます。

 

唾液の分泌を促す

噛めば噛むほど唾液は分泌されます。

歯垢の中に潜在する細菌はこの分泌される唾液によって軽減され、結果として歯垢がつきにくくなります。

みっちー
唾液の分泌量が増えるとその分口内環境も良くなります!

 

口臭を防ぐ

歯磨き用のおもちゃの中には口臭を防ぐ成分も入っているものが多く、噛んでいる犬の口臭防止ともなります。

 

こういったたくさんの効果をきたいできるので、結果として虫歯予防になるのです。

 

歯磨き用のおもちゃの選び方とは?

犬の歯磨き用のおもちゃはなんでも良いわけではなくて、選び方と言うものが有ります。

 

1:素材

犬は顎が強いので、思っている以上に噛む力は強いのです。

そのため、おもちゃが噛み砕けるものだったら、カケラを飲み込んでしまったり、皮膚にカケラが刺さってしまう危険性もあるので、素材には十分注意して下さい。

 

みっちー
子犬の時は成長が早いので、どんどん噛む力が強くなっていきますので、それを踏まえて選ぶのが良いでしょう!

 

木製

木製のおもちゃがありますが、木の繊維が徐々にほぐれてきて、歯の歯垢を取り除いてくれたりするので、効果的となっています。

ただし、その辺に落ちている木の枝などには細菌が繁殖している可能性もあるので、拾った木は与えず、必ずお店で購入した犬専用のものを使うようにして下さい。

 

また、一部の木製のおもちゃは、飲み込んでしまっても、便として排出されるものが有ります。

そういったものは表示に『食用OK』『犬に無害』といった表記があるので、確認してから購入しましょう。

 

ナイロン

ナイロンやラバー製のおもちゃは歯磨き用として人気があります。

噛むことで、歯が擦れて歯垢を除去してくれたりします。

 

基本的にナイロンやラバー製のおもちゃは硬さを重視しているので、噛む力が強い犬に丁度よいでしょう。

しかし、体内にたくさん入ってしまうと、危険なのでなるべく体内に入っても安全そうなものを選ぶのが良いでしょう。

 

天然素材

天然素材とは、天然コットンやへちま素材で作られているおもちゃのことです。

へちまは繊維質なので、歯の汚れを落としてくれる効果を期待できますし、天然素材なので犬の体内に入っても他の素材のものよりも安全といえます。

 

天然コットンに関しても、少量の場合は便としてそのまま排出されます。

 

2:大きさ

大きさを間違えてしまうと噛みづらかったり、おもちゃを丸呑みしてしまう可能性もあります。

 

体格よりも大きいものを上げると、噛みづらくて犬がカミカミできない・・・。

体格よりも小さいものをあげると、飲み込んでしまう可能性が・・・。

 

このような自体になるので、それをさけるためにも体格にあった大きさのおもちゃを選びましょう!

 

3:形状

歯磨き用のおもちゃは沢山の形状のものが販売されています。

どれが一番良いのかは一概にいうことはできませんが、同じ形状のものばかりだと犬が飽きてしまうこともあります。

 

なので、犬の飽きを防ぐためにも複数のおもちゃを購入して試すのが良いでしょう。

また、犬はそれぞれに体の癖や好みがあるので、自分の愛犬に合ったおもちゃの形状を見つけて上げましょう!

 

おすすめのおもちゃ5選はこれだ!

犬の歯磨き用のおもちゃの効果は?おすすめもご紹介!

それでは私のおすすめのおもちゃ5選を紹介します!

お勧め5位:DHK犬用噛むロープぬいぐるみ3点セット

これは100%天然コットンから作られていて、人間のベビー用品玩具の安全基準にも合格している安心して遊ばせることができるおもちゃ。

キリンの形をした可愛いおもちゃですが、引っ張って遊んでもそうそう解けないようにロープ状で頑丈に編まれています。

 

小型犬から大型犬にも同じく楽しく遊ばせることができる頑丈かつ可愛い子のぬいぐるみは歯を清潔にして口臭を防ぐとともに歯垢や歯石まで落とすとても理想的なおもちゃ。

 

お勧め4位:犬用歯磨きおもちゃナイラボーンデンタルダイナソー

名前でもわかるように、これは恐竜の形をした噛みごたえのある歯磨きおもちゃ。

表面の凸凹が特徴で、同じくガジガジ噛むだけで、歯垢と歯石を減少する効果があります。

 

これもまた安全な素材でできているので、大変丈夫にできてはいますが、噛み砕いてかけらを万が一飲み込んでしまっても大丈夫

かっこよく持ちやすいこの恐竜の歯磨き用おもちゃは、子供(人間)にも人気で、愛犬とのコミュニケーションタイムにもぴったりなおもちゃです。

 

お勧め3ハーツデンタルトイズ

ハーツデンタルトイズは獣医師の専門的知見をもとに共同開発された歯垢を取る機能性おもちゃ。

歯茎を丈夫にし、歯を清潔に保ち、オーラルケアが安心、安全にできます。

また、日本国内の第三者機関で検査合格されている人間用のおもちゃ製造基準に準じて基準が設定されているのも特徴です。選択も豊富で、愛犬の好みに合わせて購入が可能です。

 

お勧め2位;MixMart 犬用 噛むおもちゃ!

こちらは、歯の入れ替わりの時期を迎えている子犬にも最適なおもちゃで、歯磨き効果を始め、歯の生え始めの痛痒いムズムズも噛むほど効果的に解決してくれます。

また人間が使っても安心、安全な天然ゴムでできている上、地球にも優しいエコ素材!

 

ロープ状などのおもちゃに比べ清潔に保つのが容易にできることが可能で、水洗いするだけで割と簡単に汚れを落とすことができます。

みっちー
しっかり乾燥させることをお忘れなく

それぞれの犬の好み(遊び)に応じて違う形が選べるのもいいですし、おもちゃの間にドッグフードを入れる(挟む)ことさえできます

 

「おやつを食べながらの歯の手入れ」ってかなり理想的ですよねぇ!

みっちー
人気がかなり高いようで、トレーニングに使われている方も多いそうです。

 

お勧め1わんちゃん 犬用 無添加 エゾ鹿の角

これは私のお気に入り(いえいえ、私が食べるわけではないのですが)。

ハンターさんが仕留めた人間食用の鹿の角で新鮮、衛生に加工されたこの商品の一番いいところは、完全に自然であるということ。

 

本当の鹿の、本当の角です。

しかも食べ残りは洗って乾かせば、特有の香りが復活して犬が食べ飽きることはほとんどありません。

 

しかも犬の大きさによってサイズは豊富!

是非是非試してみてくださいね。

 

犬の歯磨き用のおもちゃを与えるときの注意点とは?

歯磨き用のおもちゃは私たちワンちゃんの親に最強の味方。

しかし、いくつか注意点があります。

 

注意点① 与える時は必ず近くにいて、見守ってあげること。

上にあげたおもちゃの素材はすべて天然なので、万が一ワンちゃんが噛み砕きおもちゃの一部(少量)を飲み込んでしまっても体に毒にはなりません。

しかし、喉につかえてしまう危険性があるので、必ず一人ではなく、あなたの目の届くところで遊ばせてあげてください。

 

注意点②歯磨きの代わりではない

歯磨き用おもちゃは歯磨きそのものの代わりではないことを忘れないでください。

歯磨き用のおもちゃだけの使用では、歯の汚れを完全に取れるとは保証できません。

できるときにはおもちゃで歯磨きタイムを済ませず、歯磨きもしてあげるように頑張ってくださいね。

 

注意点③大きさを適切に

先程もお伝えしましたが、 愛犬の大きさにあったものを選ぶことが大切です。

おもちゃが大きすぎては、好ましい効果が期待できなくなったり、犬が噛めず、すぐ飽きてしまうことも考えられます。

 

逆におもちゃが小さすぎては、犬が謝っておもちゃを飲み込んでしまうことも考えられます。

愛犬にあった大きさのおもちゃのサイズを選ぶようにしてくださいね。

 

注意点④定期的に交換する

定期的に新しいものと交換することも忘れてはいけません。

犬が常に口の中に入れて遊ぶものなので、おもちゃの衛生管理は大事です。

 

また、定期的に新しいものと交換することも忘れないでくださいね!

 

歯磨き用のおもちゃのまとめ

今回は犬の歯磨き用のおもちゃについてお伝えしました。

おもちゃを使うことで、葉の汚れを落とす効果を期待することができますが、歯磨きの代わりにはならないのでしっかりと歯磨きを忘れないように気をつけて下さい、

>歯磨きのやり方

 

飼い主さんの中には長年同じおもちゃを使い続けている人もたまにいますが、ものすごく不衛生で犬の口の中に雑菌が繁殖してしまうので使い終わったら洗う、定期的に新しいものに買い換えるようにしましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です